私は小銭を溜めておく習慣があり、財布に一円玉とか五円玉、10円玉が溜まると、貯金箱とかビンにその小銭を入れています。
レジで、小銭をジャラジャラ探すのも時間がかかって嫌だし、いつも大きいお金ばかり出していると、10円未満の小さな小銭が残って財布がパンパンになるのが嫌だったのです。
それで小銭をいつも財布から抜いてどんどん溜めていたのですが、いつもは頃合の良いところで(一瓶が一杯になったところで)ビニール袋に小銭を入れて、銀行で預金に回してもらったりしていました。
それは一瓶で500円とか、600円とかその程度のたまり具合で、通帳に便の分が記帳されたりしていて、さりげないへそくりだと思っていました。
しかし気がつけばこの小銭を銀行に預けないままかなりの時間が経過していたのです。
もう一年近く放置して、大近貯金箱二つ、大きな瓶4つも小銭が溜まってしまいました。
かなり溜まったと思って、それをついに自分で計算してみたら、なんと7万円分もあったのです。
もちろん時々500円玉とか100円玉も入れていましたが、それでも凄い金額でびっくりしました。
塵も積もれば山になると実感です。
今はこれで何を買おうかとニヤニヤしながら思案中です。

ちょうど色々と余り布が家に有ったのでそれを使って何か出来ないかなと思って考えていたのですが、それを使って子供のティッシュケース、シュシュ、バービー人形用の服、そして巾着袋とかを作ってあげました。子供はまだ小さいのでこういった小物を作ってあげると凄く喜んでくれるので作る側としても嬉しくなります。これで結構余り布を使い果たしたので、だいぶ私が持っていた布は整理出来た気がします。私は布をまとめて買ったりするのですが、結構溜まってしまったし、ちょっとしたハギレばかりが残っていると邪魔になるので、今回はその整理にもなって、子供も作ってあげた小物で喜んでくれて本当に良かったと思っています。今度はもう大きめの布しかないので、またクッションとか子供のバッグとか、洋服とかを作ってからその後で残った布はまた何か作ってあげようかな、と思っています。子供が小さいと何でも喜んでくれるので作りがいが有るので、子供がまだ小さい今のうちにたくさん作ってプレゼントをしてあげようと思いました。