私は邦画というものに全く興味がなく、もともと映画館に行くことすらしないので、邦画をみるために行くなんて発想は全くありませんでした。
洋画だってデートで昔なんとなく行ったことがあるていど、すぐ飽きてしまうので最後まで集中力を持たせて見たことはありません。
一緒に行くのはたいてい彼氏とか男性だったのですが、なんかちゃんと終わったあとの感想とかも言えないくらいだったので、悪かったなぁとばかり思ってしまっていました。
そのくらいどうでもいい感じだったのに今、毎晩目が痛くなるほど見まくっている状態なんです。
とはいっても、どんな感じなんだろうと倍速で送ってるものが多いのですが、たまに面白いものもあるんですね。
最近見たのは男女8人、素人さんの恋愛模様もひたすら追いかけるというもので、会話がリアル!ありがちな今時の若者のバカさ加減が垣間見れて笑ってしまうものでした。内容なんてないんですよね。映画ってそんなものなんですね。オーガニックレーベル